トーセの株価が好調!


04

本作の開発元「トーセ」の株価が、6月の開発担当発表以降好調が続いており、昨日はストップ高をつけています。



 トーセ(4728)が急反発し、6月14日に付けた年初来高値2603円を一気に上抜いた。午後2時00分現在、制限値幅上限の前営業日比500円(21.47%)高の2829円ストップ高買い気配で推移している。何度か同値で値を付けた後も買い注文が流入している。東証1部の値上がり率3位。 

 特に足もとで個別の新規の好材料が出たわけではないが、6月14日の年初来高値2603円からの調整一巡感から買いが入っている。スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)が年内にサービス開始する予定のスマートフォン向けデジタルカードゲーム「ドラゴンクエスト ライバルズ」の開発担当となったことを引き続き買い材料視している。
 
25
 

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/179002


みんなの反応まとめ